【柏店】福祉補聴器の自己負担金額っていくら?

こんにちは!リオネットセンター柏店です。

補聴器ってとても高価ですし、簡単に手が出るものではないとおっしゃる方が多いです。

リオネットセンター柏店では、自治体の福祉助成制度をご利用になる方もいらっしゃいます。

金額が詳しく知りたい方ですと、福祉助成制度を使ってもいくらになるのか知りたい!という方もいらっしゃいます。

実は、補聴器のカタログ標記通りの値段ではないことがあります。

ここで福祉制度の価格にまつわるワードの解説していきます。(例としてあくまで千葉県の場合)

福祉の加算料

6%の料金。

カタログ標記の値段に加えて、税率がかかります

デジタル調整料

デジタル式補聴器の装用に関し、専門的な知識、技能を有するものによる調整が必要な場合は、\2,000-(非課税)を加算されるというもの

お客さま自己負担額

以上の料金プラス各部品や付属品など含めた合計額の1割か全額公費、場合によっては2割など

いかがでしたか?

上記のような様々な事情で、リオネット補聴器の障害者総合支援法カタログに記載されている補聴器価格から、少し加算されて計算されております。

今回は少し細かいお話でした。またお会いしましょう

※お住いの地域によって多少異なる点がある場合もございます。詳しくは、補聴器専門店と自治体にご質問くださいね

コロナウイルス感染拡大防止対策を行っています
事前のご予約にご協力ください
認定補聴器専門店 リオネットセンター柏店

投稿者: リオネットセンター柏店  

柏駅徒歩2分 イトーヨーカドーすぐそば 認定補聴器専門店 リオネット補聴器専門店